There was an error in this gadget

Saturday, September 10, 2011

空@LLANRWST ROAD


何処其処へ行くと英語で言う時、「go down to ~」をよく耳にする。
このdownの使い方がいまいちわからないんだよな。
坂を下るって意味でdownを使うならまだわかるんだけど、
同フロアの別部屋に行く時にも"go down to the room"と耳にするときがある。

そこでちと調べてみたところ、
「go to ~」と「go down to ~」は両方とも「~へ行く」という意味だけども、
後者は割りと近場にいく場合に使われるそうだ。なるほど。

ということは上へ移動する時、
それが近場であればdownが使える、というか使うべきになるのかな。

「ちょっと上の階に行ってくるねー」という時、
 ・I'm going to upstairs.
 ・I'm going down to upstairs.

どちらがよく使われるのか、今度誰かに聞いてみよう。

No comments: